現在の発言数478,945件!

結婚後に主人が子供が要らない人とわかりました

結婚して一年4か月です。

お互い40過ぎて結婚したのもあり、「子供は妊娠や育てていくことも含めて難しいよね」と話してました。ですが、せっかくの「命」授かったら私は産みたいと言い、彼もされは同意しました。

お付き合いの中で、彼が子供が嫌いであること、子供を可愛いと言っている人を見ると反吐が出る。と言ってましたが、私の友人も子供は嫌いと言いつつも、皆結婚して、子供を産み、めちゃくちゃ可愛がってる人が多いので、そんなものだと思ってました。

問題は、結婚後子供が出来ないように主人が「パイプカット」しようと思う。
と言ったところからです。

私は「?」でした。
私は子供は神様の授けモノだと思っていたので、普通にしてればいいのかと思ってましたが、かれは違いました。

結局主人は「本音は子供は要らない」であり、結婚してすぐ私が病気になったので、子供の事を話すと「今は私の健康が大事だ」とばかり良い、本当は自分が子供を人生でもちたくない人であることを

子供が嫌い=子供が要らない人

で私が理解したとか

家を建てる時も、当初は私もローン返済係りにパートを予定してましたが、
「もし子供が出来て私が働けなくなっても、支払い大丈夫?」と聞いたら
大丈夫と言ったので、家を買ったわけで

でも子供の事になると話が、ずれるというか違和感を感じるので、この際問い詰めたら、子供は要らない、だから、中絶等しなくていいように、自分がパイプカットすると、相談なく勝手に決めてたようです。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全60件)

  • >もーさん

    私は28歳の時にできちゃった婚しました。
    子供が苦手で本当は中絶希望でしたが
    主人にどうしても産んで欲しい、結婚しようと説得され、
    相談した周囲からも
    誰だって産めば母性が芽生えるよ!と言われ
    踏み切りました。

    妊娠中は自分の腹が憎く
    産まれて抱いた時は紫でシワシワで気持ち悪いとしか思えませんでした。
    生後4ヶ月まで育てましたが
    私には愛せませんでした。
    いなくなればいいのに!産むんじゃなかった!と
    毎日毎日寝ても覚めても考えるようになり、
    家族会議の結果
    不妊治療中の姉にあげる事にしました。

    4ヶ月で姉にあげた娘も
    今年中学2年生になります。

    育てたい気もないのに産んだ事は後悔してますが、
    姉にあげた事は後悔してませんし
    特に会いたいとも思いません。


    産めば可愛いというのは
    私にとっては嘘でした。

    今私は主人と二人で仲良く暮らしています。
    子供がいないから旅行やデートなど
    気兼ねなく楽しめ、
    毎日幸せです。

    「あげた」って・・・
    あなたにとっては子供は物でしか
    なかったのですね。。。 Cry

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そういう言い方は違う

    >ひみつさん

    「あげた」って・・・
    あなたにとっては子供は物でしか
    なかったのですね。。。 Cry

    物でしかない?
    えっ?
    大切な命を物として扱ったわけではありません。

    そういう批判的な言い方やめて下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 40代の出産

    子供を持ちたい、可能性にかけたいと思われるなら別の道を探された方がいいのでは、と思います。ネガティブな意見でごめんなさい。
    私は27で一人目を出産し、38でやっと二人目が授かりましたが結局死産しました。二人目不妊治療を数年受けましたが夫婦仲が悪くなり、治療をやめて諦めがついたタイミングの自然妊娠でした。死産時、たくさんの人に励ましを頂きましたが、ほとんどの方が「(安定期に入っての死産なんて)そんなことあるのね~」と付け加えられました。あるんですよ、普通に。

    40代での妊娠、出産は不可能ではないでしょうが、若い時のと比べて大変困難です。厳しい意見ですみません、スムーズに妊娠出産出来ないと腹をくくられた方がいいとさえ思います。(それが杞憂で終わってくれることを一番望みます)遺伝子検査だって万全ではありませんし、受ける受けないの決断でさえ、妊婦に命の重さを突きつけてきます。本当に一つ一つがハードです。
    そういう時こそ夫の協力が必要不可欠なのに、それが望めない環境の大変さ、辛さを私は想像してしまうのです。みーさんが一人ぼっちでそれらを背負って今の生活を続けてゆくのはあまりにも…過酷ではないかと思いました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >もーさん

    物でしかない?
    えっ?
    大切な命を物として扱ったわけではありません。

    そういう批判的な言い方やめて下さい。

    言葉って難しいですよね
    「あげる」ではなく
    「育ててもらう」じゃないでしょうか?
    ここは不妊治療している女性の方も
    たくさん見てられます。
    もう少し配慮のある書き方が出来れば
    いいのではないでしょうか?

    イカのひみつさんも批判してるのではなく
    悲しいなってそういう気持ちではないでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >もーさん

    物でしかない?
    えっ?
    大切な命を物として扱ったわけではありません。

    そういう批判的な言い方やめて下さい。

    ごめんなさい。
    批判はしてません。
    そういう考え方や方法もあることは
    理解できます。
    ただ「あげた」という言葉にひっかかり
    少し可哀想だなと思っただけです。
    あなたの生き方を批判する気持ちは
    全くありませんでした。
    言葉足らずですみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すみません。

    >30代さん

    言葉って難しいですよね
    「あげる」ではなく
    「育ててもらう」じゃないでしょうか?
    ここは不妊治療している女性の方も
    たくさん見てられます。
    もう少し配慮のある書き方が出来れば
    いいのではないでしょうか?

    イカのひみつさんも批判してるのではなく
    悲しいなってそういう気持ちではないでしょうか?

    ”育ててもらう”
    という気持ちはありません。
    養子縁組をして完全に”あげた”んです。
    預ける場合は”育ててもらう”が正しいかもしれません。
    不妊の姉も
    ”もらえて”良かったと言います。

    正式な契約書を書く際の仲人さんも
    子供をあげて後悔しませんか?
    子供をもらって後悔しませんか?
    と言った事を覚えてますし
    念書にもその言葉で書いてます。


    配慮が足りないと言われ
    本当にショックです。

    子供をあげたって
    悲しい言葉なのですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こちらこそごめんなさい。

    >ひみつさん

    ごめんなさい。
    批判はしてません。
    そういう考え方や方法もあることは
    理解できます。
    ただ「あげた」という言葉にひっかかり
    少し可哀想だなと思っただけです。
    あなたの生き方を批判する気持ちは
    全くありませんでした。
    言葉足らずですみません。

    ”子供をあげた”
    って可哀想な言葉なんですか?
    誰が可哀想なんですか??
    読んだかたが傷付くという意味でしょうか、
    傷付けてしまいごめんなさい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 上げたっていう言葉。。。

    一言に 少し不快感を感じられたというのも 有るかもしれませんが。
    全体の文章が、私にも 不快感ありました。

    でも、今は ご自分に正直な方だなと 感じます 飾らない人だと。
    十人十色と 考えています。
    人は1種類の様にみえて、違うところがあると 認識出来ます。

    ただ、違和感が残るのです。
    もし この文章を お子様が読まれたら、どう感じられるかしら?と
    思ってしまいます。
    でも
    人それぞれです。

    おねえさまに ”差し上げて” 
    あとから、執着するよりは 立派と思います。

    レスポンスから不快と感じる意見や 違うなぁと感じる意見を 排除しないで、
    一旦 取り込んでみて、
    咀嚼していかれると、より良い人生につながる気がいたします。

    偉そうに言ってすみませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 本当にすみません。

    >トラトラトラさん

    一言に 少し不快感を感じられたというのも 有るかもしれませんが。
    全体の文章が、私にも 不快感ありました。

    でも、今は ご自分に正直な方だなと 感じます 飾らない人だと。
    十人十色と 考えています。
    人は1種類の様にみえて、違うところがあると 認識出来ます。

    ただ、違和感が残るのです。
    もし この文章を お子様が読まれたら、どう感じられるかしら?と
    思ってしまいます。
    でも
    人それぞれです。

    おねえさまに ”差し上げて” 
    あとから、執着するよりは 立派と思います。

    レスポンスから不快と感じる意見や 違うなぁと感じる意見を 排除しないで、
    一旦 取り込んでみて、
    咀嚼していかれると、より良い人生につながる気がいたします。

    偉そうに言ってすみませんでした。

    私の文章全体が不快感?
    よくそんなこと平気で書けますね…
    ”あげた”という言葉が一番の原因でしょうか。
    何と書けばいいのでしょうか、教えていただけませんか?

    私にとっては
    ”育ててもらう” ”育ててあげる”
    の方がすごく違和感あります。
    親が子に対して
    ”育ててもらえただけ感謝しろ”とか”大学まで育ててあげたんだ”とか
    ありがちな言葉ですが
    ”育ててもらう”は私にとって言うのも言われるのも不快な言葉です。

    トラトラさんは
    この文章を子供が見たらどう思うかが違和感とおっしゃいますが
    それも理解できません。
    子供が見る事を前提に書いた文章ではないからです。
    子供が見る可能性は分かりますが
    私は、子作りに悩むみーさん宛の文章を書いたのであり
    子供に読んでもらおうと思って書いた文章ではないんです。

    私が自分と違う意見を排除して生きてるような言い回しをされてますが
    相手の意見を理解したい為に
    ”あげる”が間違いなのか聞いたのです。

    トラトラさんも
    人が一生懸命書いたレスを
    文章全体が不快感と書かず、胸の中におさめておいた方が
    より良い人生になると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • イメージの差かも?

    >もーさん

    ”子供をあげた”
    って可哀想な言葉なんですか?
    誰が可哀想なんですか??
    読んだかたが傷付くという意味でしょうか、
    傷付けてしまいごめんなさい。

    私も同じような(と言ったら失礼かしら)ことがありました。
    関西に帰省中、買い物に行くから子守をお願いしようと思って、父に「子供おいていくからごめん、よろしくね」と言った途端、烈火のごとく「おいていくとは何事か!子供は物じゃないぞ!」と怒鳴られました。

    父には置いて行く=物をイメージするのでしょう。私は関東圏住みですが、仲のいい友達も「子供はおいていく」って言いますし、物だと思う気持ちのかけらももちろんありません。父が不快だったんだなと思って謝りましたが、言葉の持つイメージって、人によって違うんだな〜と思いました。

    私はもーさんは率直にあげたから「あげた」のだと思います。それ以上でも以下でもないと思いました。差し上げるでもないし、育ててもらう、でもないその感覚はわかる人とわからない人がいるのかも…なんて思いました。子供を手放すなんて信じられない!って子供愛に溢れた大多数の人にはピンとこないかもしれませんね。昔はもらい子なんて言葉もあったし、普通に子供のやり取りは親族間なら特にありましたよね。そういうことが少なくなっての現代だからあげる、もらうは軽いイメージになるのかもしれません。

    もーさんが批判されるのは忍びないです。子供嫌いは責められることじゃないと思うし、お子さんがどうお感じになってるのかなんて他人が突っ込むこと?とも思います。偉そうにすみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ですから、少し 落ち着いて欲しいのです。

    すぐに、お返事を出さないで・・・。

    咀嚼するって申し上げています。

    お子様に 子捨ての いきさつを聞かれた場合は
    もっと取り繕うのですか?
    正直なお気持ちは このままじゃないのですか?
    みーさんへのレスだから、誇張されたのですか?

    耳に痛い言葉にこそ、「自分を省みるよすが」があるのです。
    良薬は 口に苦しです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この人

    >トラトラトラさん

    すぐに、お返事を出さないで・・・。

    咀嚼するって申し上げています。

    お子様に 子捨ての いきさつを聞かれた場合は
    もっと取り繕うのですか?
    正直なお気持ちは このままじゃないのですか?
    みーさんへのレスだから、誇張されたのですか?

    耳に痛い言葉にこそ、「自分を省みるよすが」があるのです。
    良薬は 口に苦しです。

    さっきから見てたら超失礼じゃない?
    子捨てとかいう言葉使って不快極まりないわ
    もーさんは子を捨てたわけじゃないと思います
    耳に痛い言葉にこそ、「自分を省みるよすが」があるのです。
    良薬は 口に苦しです。
    なにこれ暗号?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >トラトラトラさん

    すぐに、お返事を出さないで・・・。

    咀嚼するって申し上げています。

    お子様に 子捨ての いきさつを聞かれた場合は
    もっと取り繕うのですか?
    正直なお気持ちは このままじゃないのですか?
    みーさんへのレスだから、誇張されたのですか?

    耳に痛い言葉にこそ、「自分を省みるよすが」があるのです。
    良薬は 口に苦しです。




    養子縁組をした人は


    子捨て


    ですか・・・

    子供に子捨てのいきさつ取り繕うのか?って
    あまりにも酷い意見・・・

    そんなのこのスレに関係ないし もーさんもこんな奴相手に書く必要ないですよ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • みーさんへ

    私も自分の家庭に問題があった事と持病も重なり、若い頃から子どもに全く興味がなく、子どもを産まないという事が結婚において譲れない条件でした。

    20代の頃は周囲とそういう話になると馬鹿正直に答えていた為、
    「自分の子どもなら可愛いと思えるよ」
    「産めば可愛いってなるんだよ」
    と言われ、私は妊娠期間自体が嫌である事、出産自体が嫌である事、逆に自分の血をひいている子どものほうがゾッとするという事を伝えても全て否定され、最後は説教になっていくパターンに疲れ話さなくなりました。
    私は子どもを欲しい人を否定した事は一度もないのに、何故子どもを欲しくない私だけが否定され続けるのかと一人悩んだ時期もありました。

    もちろん男性と交際する時は事前に子どもは欲しくない事を私はしっかり話し、相手も特に子どもはいらないという事で交際しましたが、数年経って相手から「時間が経てば気持ちが変わると思った。愛してる人の子どもなら欲しいと思うようになると思った。」と言われ驚きました。

    「子どもが嫌い。産みたくない。」だけでは通じない事を学び、以後の交際相手には何故嫌いなのか、何故産みたくないのかを詳細に話すようにしました。その気持ちが変わる事は決してない事も。
    それでも「時間が経てば〜(略、愛していれば〜(略」の繰り返しで頭を抱えました。
    しかし私の意思は少数派であっても悪ではないので、その事をくよくよ悩む事はなかったです。そして運よく子どもは欲しくないという夫と出会えたので良かったです。

    結婚してから交際中のような事を言われたら私もみーさんと同じように心が病みますし、結果的に私からか相手からか離婚になるような気がします。
    子どもを欲しい人の思いの強さと同じくらい、欲しくない人の思いも強いです。

    (長文すみません、続きます)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 続きですm(_ _)m

    みーさんの旦那様の気持ちが変わる事はないと思います。

    そして私がみーさんの書き込みを読んでいて思ったのは、問題は子どもの件ではなくキッカケにすぎないのでは?という事です。
    みーさんの最初の投稿では結婚前にはそれほど子どもを欲しいとは思っていないように見受けらます。子どもがいないならいないで良いという軽い気持ちです。
    結婚前から少し気になっていた旦那様に対する違和感が結婚後に増幅し、子どもの件をキッカケに爆発したような…
    反発心で出産願望が増し執着しているだけで、実際は結婚前から実は気付いていたけれど自分で蓋をしていた旦那様への様々な不満が鬱積し爆発した結果が今なのでは?

    結婚は相手あってのものですから全て自分の思い描いた通りにはなりません。
    みーさんは旦那様だけが思い通りにしているように見えて腹立たしく感じているように伺えます。旦那様をそういう目でしか見れなくなっているくらい精神的に参っているのかもしれません。
    今は焦らず療養し気持ちを落ち着けるのが先だと思います。
    一時ご実家で療養するのも良いと思います。

    長くなり申し訳ありませんでしたm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 確かにそれはあります。

    >シロ子さん

    みーさんの旦那様の気持ちが変わる事はないと思います。

    そして私がみーさんの書き込みを読んでいて思ったのは、問題は子どもの件ではなくキッカケにすぎないのでは?という事です。
    みーさんの最初の投稿では結婚前にはそれほど子どもを欲しいとは思っていないように見受けらます。子どもがいないならいないで良いという軽い気持ちです。
    結婚前から少し気になっていた旦那様に対する違和感が結婚後に増幅し、子どもの件をキッカケに爆発したような…
    反発心で出産願望が増し執着しているだけで、実際は結婚前から実は気付いていたけれど自分で蓋をしていた旦那様への様々な不満が鬱積し爆発した結果が今なのでは?

    結婚は相手あってのものですから全て自分の思い描いた通りにはなりません。
    みーさんは旦那様だけが思い通りにしているように見えて腹立たしく感じているように伺えます。旦那様をそういう目でしか見れなくなっているくらい精神的に参っているのかもしれません。
    今は焦らず療養し気持ちを落ち着けるのが先だと思います。
    一時ご実家で療養するのも良いと思います。

    長くなり申し訳ありませんでしたm(_ _)m

    結婚までは漠然と「授かりもの」というあくまでも運任せ、きたらきたで(私は)ハッピーラッキー。みたいな浅い考えでした。実際42歳で結婚でそうそう上手くできた話はないでしょう3人目とかなら別ですが。

    でも新興住宅に家を建て、元来の子供好きが発揮され、毎日オチビちゃんと遊んでいて楽しくていとおしくて、どの子も可愛い、という母性が出たこと。

    高齢出産したキャリバリウーマン友達は「産んだら世界観変わるよー」と産むことを進めてくれたり。

    改めて姉家族を見ていて、高校と中学の甥ですが、家族っていいなーって再確認しました。

    そこまでは良かったんです。「パイプカット」の話が出るまでは。

    病気になった事で精神的に追い詰められました。
    当たり前にできてたこと(家事、料理)が出来なくなり、新しいライフスタイルに苦痛を感じ、贅沢を好む主人の為のやりくりで疲れ果て。毎日新居に晩だけ行って、病気の都合上あとは実家で過ごしてます。

    「作らない」「万が一来てくれたら喜んで受け入れる」の差は私にとっては、天と地くらいに差があります。主人は(とらえ方からして)違ったのでしょう。

    こちらで色々な意見を伺い、かなり私の中の???が消えていきました。

    もう少し頭を冷やします。
    確かに不満を溜めすぎました。
    これも、主人と話し合いをするつもりです。

    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • トピ主です

    >もーさん

    私は28歳の時にできちゃった婚しました。
    子供が苦手で本当は中絶希望でしたが
    主人にどうしても産んで欲しい、結婚しようと説得され、
    相談した周囲からも
    誰だって産めば母性が芽生えるよ!と言われ
    踏み切りました。

    妊娠中は自分の腹が憎く
    産まれて抱いた時は紫でシワシワで気持ち悪いとしか思えませんでした。
    生後4ヶ月まで育てましたが
    私には愛せませんでした。
    いなくなればいいのに!産むんじゃなかった!と
    毎日毎日寝ても覚めても考えるようになり、
    家族会議の結果
    不妊治療中の姉にあげる事にしました。

    4ヶ月で姉にあげた娘も
    今年中学2年生になります。

    育てたい気もないのに産んだ事は後悔してますが、
    姉にあげた事は後悔してませんし
    特に会いたいとも思いません。


    産めば可愛いというのは
    私にとっては嘘でした。

    今私は主人と二人で仲良く暮らしています。
    子供がいないから旅行やデートなど
    気兼ねなく楽しめ、
    毎日幸せです。

    いろいろな人がいるのだな。
    と深く理解しました。

    産めば母性が付いて来たわけでもなく(もーさん)
    産んだからといって可愛がられる保証もない(私の主人)

    こういう言い方は失礼ですが、自分の産んだ子が愛されないのは
    想像するだけで辛いです。

    ある意味一番リアリティがありました。

    「子供嫌い」発言を軽視してました。

    上手く言えませんが、私の中で「子供嫌い」理解の枠は分かりやすく広がりました。

    言いにくいことを書いてくださってありがとうございます。
    主人はずっと二人でいろんな所へ旅行に行ったり、美味しいものを食べたり、好きな車に乗って、いつまでもそうしている結婚生活を描いてたかもです。
    自由を奪われることが嫌いで、結婚してすぐ私が病気になった時も、自分の自由度が無くなった、好きなことをできなくなった事をひそかに腹を立てていました。

    私には深い学びになりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そういえば私幸せでないのかも?

    >ふぁいとさん

     あなたが幸せでなきゃだめですよ。

     ご主人のどんなところが愛しいですか?

     一生を共に歩んで行くのですよ、子どものことだけが問題ではないのでは?

     

     

    一年間病気の事もあって、実家・病院・新居
    この3か所しか行ってません。
    一度温泉地に旅行したくらいで、あとは友人に2,3回あったくらいでしょうか。

    主人のいいところ?

    この一年で忘れてしまいました。ほんとに。

    ただ、結婚した時は
    私にはない決断力があって、行動力があって、頼もしいのと
    付き合っているときも、大切にされている感があり、その時は誠実な人と
    思っていました。

    今は
    その決断力と行動力が、ストレスになることがあります。
    もともとは発言がきつく、怒鳴り散らすこともある人でしたが
    病気になって、それが無くなりました。
    今は優しく、何でも話を聞いてくれます。
    私が何よりも大切に
    (但し「子供の話以外」ですが)

    私にとって大事な人です。
    いとおしいか?と聞かれたら「今はそれはないですが」
    でも大切な人です。

    なんだかんだ言って私を支えようとしてくれます。
    色々喧嘩はしますが、私の言っていることを理解し最終的に折れてくれたり、
    悪くないのに誤ってくれるのは主人です。

    でも私は、彼に対して昔のような「愛おしさ」はどっかに行ってしまいましたが
    これは病気も関係するので、何とも返事ができません。すみません。
    「大切な人、いないと困る人」です。

    客観的に、↑これはよろしくない状態でしょうか?


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ぎゃくですね。

    >ゆうさん

    私は結婚して1年で夫が病気になりました。
    30代前半ですが命に関わる病気で
    一応すぐは死なないけど60歳以上の生存率は3%未満と言われました。

    2人とも結婚前も結婚後も
    子供はどっちでもいいけど〜どちらかと言うとあまり欲しくないね
    と意見が一致してました。

    中に出す時もあれば外に出す時もある。
    という感じで、授かればもちろん産むのが前提でした。



    夫の病気が発覚してから、
    私の考えは
    夫60歳未満で死ぬという事は50歳で死ぬかもだし
    死ぬ前には手術や入院生活があるはずだ。
    少なくとも定年退職までは働けない体。
    子供作ったら
    お金も手間もかかるし
    夫が手術入院生活になったら
    私が働いて夫と子供の面倒見るなんて無理!
    子供は一生作らない。
    という気持ちになりました。

    しかし夫は自分の病気の事を深く考えてなく、
    他の人より少し早く死んでしまうのか〜
    程度にしか考えてないんです。たぶん。
    私達は子供について執着心がないので
    病気発覚後に子作りについて話し合いなどしていないです。
    そして
    今までと変わらず中に出したり外に出したり。
    妊娠したらどうしよう!私は稼ぐ力もないのに夫の手術代稼ぎながら介護しながら子供の面倒を見ながら暮らすの?
    と思うと本当に嫌で嫌で
    夫に打ち明けましたが、
    楽天家の夫は
    今すぐ死ぬわけじゃないし今から多めに貯金していけばいいだけだよ。とか
    俺も特別子供欲しいわけじゃないけど、じゃあ俺が50歳で死んだらお前は子供も孫もいない孤独で平気なの?と聞かれたりしました。
    それも一理あるけど
    めちゃくちゃ子供欲しいわけじゃないのに
    病気の夫と無脳のパート主婦の間に
    安易に子供を産む気になれないのです。


    私はこっそりピルを飲み始めました。
    夫は知りません。


    みーさん本当
    なんだか私と逆。ですね。

    ゆうさんのコメントを見たら、主人はそうだ!と思うのかもしれませんね。

    確かに私の病気も基本死にませんが死んだ人も多くいます。

    病気の特性上、ほかの病を併発します。
    姉は同じ病気のさなか、2人産みました。家族総出で子育てしました。

    彼はあまり動揺を表しませんが、何度か不安で泣いてます。
    絶対泣くような人ではないと思ってましたが。

    今も、不安そうに私の膝にしがみつく時があります。

    こういうとゆうさんに怒られそうですが、
    ゆうさんの方が大変ですね。

    ローンはふつう主人がなくなれば、払う必要がなくなると思ってたのですが、
    違うのでしょうか。

    私の主人は車やバイク事故、家系で癌が多いからと、死ぬ前提で、沢山保険に入ってくれました。

    彼は多分あなたと何度も似たことを考えているとおもいます。

    私亡き後、もしくは私が寝たきりにでもなったら、仕事はどうする?
    子供はどうする???
    ローンも払えなくなるぞ!って

    そうだとしたら
    彼に対して可愛そうなことをしてるんですね、私。きっと

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も勉強させていただきました。

    ネグレクトや虐待の報道を見るたびに、なぜ?と思いました。
    奥様の連れ子の場合は、ライオンの群れの例もあり
    さもありなん でしたが。 (ヒトとライオンがおなじとは言いません)

    実の両親となると、なんで?といつも思っていましたから。
    と言って、子供嫌いの人全員が子供を虐待するという話ではありません。

    こちらでのレスを読ませていただいて
    「子供が欲しい人が批判されないのになぜ子供嫌いが
    批判されるの?」 本当にリアルでした。

    みー様には 子供が要らないという事だけではない
    ご主人様に 他にみー様を遠ざけるなにかが あるように思います。

    パイプカットの手術は 自然から離れるからか
    結構大変です。兄も流産をして、大量に出血して
    死にかけた義姉のために、オペを受けました。
    子宮から出血すると、構造上 止められませんから。
    考えてみて下さい。男性の急所でもあるわけです。

     横入りすみませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する