現在の発言数520,521件!

すじの下処理

おでんに入れる牛すじの下処理をクックさんで検索したところ
塩を使用する、しないの両方あります。
どちらが おでんに適しているでしょうか

塩を入れてゆでると 柔らかくなりにくいような気がするのですが
いかがでしょうか
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 牛筋、自己流で処理してました

    生姜と長ネギと一緒にコトコト茹でて灰汁をひたすら取り除くだけ。30分位して切り分け易くなったら一口大にして串で刺してました。
    その茹で汁をおでんのスープに使っています。

    これって自己流過ぎますか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ゆでこぼす

    >TeOさん

    生姜と長ネギと一緒にコトコト茹でて灰汁をひたすら取り除くだけ。30分位して切り分け易くなったら一口大にして串で刺してました。
    その茹で汁をおでんのスープに使っています。

    これって自己流過ぎますか?

    お返事ありがとうございました

    私もこれまで 最初の水でゆで続けて灰汁の多さに辟易していました
    今回初めて2回ほどゆでこぼして3回目の水からゆでるとほとんど灰汁とりの作業をしないですみました
    その代わり 鍋を洗う作業が発生してしまいます
    おでんにするだけの分量でしたのでにおい消しのねぎや生姜は省略しました

    次回はたくさん買って来てまとめて下ゆでして いろいろな料理に使いまわそうと思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する