現在の発言数593,935件!

血管プラークダイエット

脳梗塞や心筋梗塞を患い、動脈剥離手術をすすめれ、切羽詰まって、初めて食事の乱れに気づき、九州の血管プラークと食事を研究してるドクターを発見。これだ!と思い手術を止めて、食事療法に徹底して再発防止をする計画です。血管プラークダイエット食として、ノンオイル、ノンシュガー、ノンアルコールのレシピをつくってます。血管プラークを意識したレシピはまだなく、油を使う、中国の薬膳やマクロビオティックでは、プラークは減らないと思われます。精進料理はちかいけど、目的がちがいます。島国日本の昔の料理がいいみたいです。白米は脂質が少ないからいいみたいです。酸化劣化脂肪の
牛乳や乳製品はとりません。湿度が高い島国に油は魚だけで充分のに、いつの間に洋食や中華料理の虜になり、
ガン、脳梗塞、心筋梗塞は若年化しています。
血管プラークを意識したレシピはそれらに成りにくい安心のレシピつくりを目指します。基本は、ノンオイル、ノンシュガー、ノンアルコールで青さかなはOK、酵母や乳酸菌をとり、牛乳や乳製品は豆乳に変えます。血管プラークダイエット食をいっしょに考えてくれる人、仲間がほしいです。病気になりにくい食事療法。が欲しいと思いませんか!?
3000
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全41件)

  • 初めまして

    主人が今年の2月に脳梗塞で倒れ、現在は片麻痺ながら自宅生活を送っています。
    M先生にたどり着き、11月久留米に行く予定です。
    これから私もクックパッドの会員登録をして、一緒に仲間を増やして、励まし合いながらレシピを研究していこうと思っています。よろしくお願いします。マッチ棒より。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 九州の某血管プラークの腕利きエコー専門医院行ってきました。

    当該消化器クリニックにて、10箇所くらいの血管のエコーをしてもらいました。
    リスク2(0-4までの間で。2は安全ではないです。脳梗塞とか認知症とか心筋梗塞とか血管系の恐ろしい病気、0なら、安全らしいです。)でした Sweat
    プラーク以外にも、糖尿病高血圧ちょっと腎臓も血中クレアチン上がってきたし、
    半年後再検査のときにプラークが小さくなってるように(せめてでかくしたくない、、)、
    これからやってやるぞーー。
    と思って、疲れてカップラーメン食べてしまった Sobクリニック、久留米の外れで、我が家から遠く、ホテル泊まんないと無理で、当然外食でRAP食なんて無理でしたよ!それでも意地でも豆乳ヨーグルトは食べたけど!しかし、寒いのに、悪足搔きでラーメンのつゆは残したせいか、冷えた体が温まらず、おかげで風邪ひいてしまった (涙)
    しかし、オリーブオイル、エゴマ油の生やピーナッツはいいと思ってたら、どんなよい油も摂り過ぎたらだめで、ナッツも少しならいいかなと思ってたら、ピーナッツはダメで、少し食べてもいいのはいいのはウォールナッツ(クルミ)だったっぽい。青魚も食べ過ぎは命取りだそう。あ、多分、リスクレベル0の人は大丈夫、私がダメなだけ。
    明日からはクルミ5,6個までにしようっと(泣)
    うーん、実際毎日何食べたらいいんだろうか。しばらくクックパッドの油抜きレシピにお世話になります Sob

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 教えていただきたいのですが

    血管プラークダイエット食を始めたばかりのものですが調味料について教えていただけたら助かります。
    療養食を始めるずいぶん前に自家製の塩麴と醤油麹を作って使用してました。
    これらはこれからはやめたほうがよろしいのでしょうか?
    使い続けても構わないのでしょうか?

    ご教授頂けましたら幸いです。

    よろしくお願いいたします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 遅くなりました

    >血管プラーク改善委員さん

    当該消化器クリニックにて、10箇所くらいの血管のエコーをしてもらいました。
    リスク2(0-4までの間で。2は安全ではないです。脳梗塞とか認知症とか心筋梗塞とか血管系の恐ろしい病気、0なら、安全らしいです。)でした Sweat
    プラーク以外にも、糖尿病高血圧ちょっと腎臓も血中クレアチン上がってきたし、
    半年後再検査のときにプラークが小さくなってるように(せめてでかくしたくない、、)、
    これからやってやるぞーー。
    と思って、疲れてカップラーメン食べてしまった Sobクリニック、久留米の外れで、我が家から遠く、ホテル泊まんないと無理で、当然外食でRAP食なんて無理でしたよ!それでも意地でも豆乳ヨーグルトは食べたけど!しかし、寒いのに、悪足搔きでラーメンのつゆは残したせいか、冷えた体が温まらず、おかげで風邪ひいてしまった (涙)
    しかし、オリーブオイル、エゴマ油の生やピーナッツはいいと思ってたら、どんなよい油も摂り過ぎたらだめで、ナッツも少しならいいかなと思ってたら、ピーナッツはダメで、少し食べてもいいのはいいのはウォールナッツ(クルミ)だったっぽい。青魚も食べ過ぎは命取りだそう。あ、多分、リスクレベル0の人は大丈夫、私がダメなだけ。
    明日からはクルミ5,6個までにしようっと(泣)
    うーん、実際毎日何食べたらいいんだろうか。しばらくクックパッドの油抜きレシピにお世話になります Sob

    放置状態でした、、すみません。

    脂・油ぬき、砂糖抜き、低アルコール生活していますか?  慣れれば、確かに花粉症や風邪にもかからず、
    医者いらずになりますが、

    大病して、私みたいに、死に追いやられないと、なかなかできないかもです、

    食生活は家族にも影響します。

    私の家では妻も子供も私の料理で健康でスマートになれ、感謝されてます。

    ニキビもできなくなり、明るい家庭になりました。


    いつも、真島先生の資料をあげて勧めていた姉は言うことに逆らって、インシュリンダイエットから

    乳がんになり、他界しました。60歳の若さで・・・


    私たちは知らない間に砂糖と油の中毒に成っています。


    乗り越えて慣れるしかありません。


    生活習慣を変えれば、生活習慣病はなおります。


    私の家は裕福だったので、贅沢な西洋料理が多く、私もワインチーズ好きでした。


    クックパッドの血管ダイエットは和洋折衷、飽きない様にさまざまな料理が載っています。


    私はそれを食べて、健康になり、再就職し働けるまで回復しています。


    お互いに頑張りましょう。



    我々は、自分で免疫を無駄遣いして、病気にしているのです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 遅れました

    >アリカ丸さん

    前々から、さっちゃん様のレシピは気になり拝見していました。
    そして先日、こちらのトピを見つけて、思わず書き込みしてしまいました。
    私は今のところ健康ですが、予防することが大切だと思い、気をつけようと思うのですが、甘党の夫につられてつい間食をしてしまいます。
    さっちゃん様の仰る福岡の先生のサイトを見つけ拝見してから、反省しきりです。
    自分に甘い私ですが、出来るだけ健康でいたいので、さっちゃん様を見習って行きたいなーと思います。
    今後もレシピ等、さっちゃん様のご活躍を楽しみにしています。

    放置状態ですみません。

    私こそ励まされましたよ。ありがとう。ありがとう。。^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 韓国でも頑張ってね!

    >トマトさん

    相棒が脳梗塞になり、再発防止のために九州の先生に会いに行きました。
    私の仕事のせいで現在韓国に住んでおり、豆乳ヨーグルトはおろか砂糖抜きの豆乳すらなかなか見つかりません。料理が好きだという相棒は、それでも苦労しながら何とか先生の指導に沿うような料理を作っています。
    ときおりめげそうになるようなのですが、今日このページを見つけて、頑張っている人がたくさんいることを伝えたら、自分もノンオイルドレッシングをクックパッドに載せようかな、と言っていました(笑) 元気が出たようです。
    お礼をお伝えしたくて筆をとり(?)ました。

    遅くなりすみません。

    こちらこそ励みになりました。ありがとう。^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大変遅れてすみません、

    >大阪のふじさんさん

    夏休みを利用して、来月 久留米のM先生の所に血管エコーを撮っていただきに行くことになりました。
    主人が脳梗塞になってから3ヶ月が経過し、実際にどれくらい血管にプラークが溜まっているのか目で見るのが一番だと思い決心しました。
    さっちゃんさんのレシピを参考にしたり、M先生の本やサイトを拝見して、できることは取り入れてますが、何より本人が目で確認することが重要だと思います。
    今から緊張してますが、無事に検査を受けて帰ってきたいと思います。

    その後いかがですか?

    ほったらかしで、ときどきアップだけしていました。

    油や砂糖や乳製品は、われわれが知らない間に中毒をおこしているので、タバコのごとくやめるのが難しいです。

    死に追いやられても、なかなか生活習慣は変えれないご主人、心配な奥様。。。


    私のうちでは反対で、ケーキや、焼肉好きの妻と子供の食生活を、病気に成った私が料理をして変えていきました。。

    おかげで相手はスマートに健康になり、花粉症や風邪もひかなくなり、ニキビも治り、感謝されましたが、


    隠れてケーキや焼肉は食べてるみたいです。


    真島先生の資料をみせても、やらない人はやりませんよ。


    そんは人は、、あきらめてください。


    自分だけが、がんばって、健康になって、働いて、人生を楽しみましょう。


    自分が幸せに生きることを、ご主人の病気や心配事で邪魔させないように、


    自分の人生を、自分の思い通りに生きる。


    あと、どれくらい生きれるでしょう?


    ハワイやヨーロッパに旅行にいっては?


    生命保険をかけて、韓国焼肉ツアーとか、、、


    楽しんでくださいね。


    奥様の問題ではなく、ご主人の問題なのです。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 遅くなりました

    >マサさん

    こんにちは。私も12月にM先生を訪ね、血管エコーを撮っていただき、レベル3の診断を下されました。事前にM先生のブログを熟読し、予想はしていたのですが、やはり原因は、アルコールの多飲のようです。何しろ、お酒、とくに日本酒が大好きでしたので(笑)。でも、エコーで映し出される自分の血管に蓄積したプラークを見て、愕然・・・「酒を断ち」そして「油を断つ」決意をしました。食事は、油は使わず、鶏のささみや野菜、きのこ類を蒸し焼きにしたものなどを中心にしていますが、マンネリになるので、さっちゃんさんのレシピが励みになります。ちょっと甘いものが欲しくなったときは、サツマイモをふかしたり、干し芋をかじってしのいでいます。血管プラークを意識した食生活は始まったばかりですが、地道に、コツコツ続けていきたいと思っています。さっちゃんさん、同じ症状をご家族やご自身が持つを皆さん、一緒に頑張りましょう。

    こちらこそ励みになります、ありがとう。

    私は、5%以下に下げて、いろいろなソーダ割りや、熱燗にしたり(5%以下で)楽しんでいます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 北海道へとどけ~

    >YUYUさん

    私も3年前に心筋梗塞になり、ステントを心臓に入れれいます
    再発が恐ろしいので、M先生に見てもらいたいと思っています北海道からです Tulip

    放置状態ですみません。

    最近はどんな感じですか?

    私は、はつらつです。しびれやしゃべりにくかったり、動脈瘤の心配はありますが、


    今日、働けているし、笑ったし、これアップできたし、

    そんな生きかたで。気が済むようになりました。。


    北海道の何処ですか?


    オートバイで3回ほどお世話になりました。。  若かったな~~


    また行きたい!!!!自転車で^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ほったらかしですみません。。。

    >matchbowさん

    主人が今年の2月に脳梗塞で倒れ、現在は片麻痺ながら自宅生活を送っています。
    M先生にたどり着き、11月久留米に行く予定です。
    これから私もクックパッドの会員登録をして、一緒に仲間を増やして、励まし合いながらレシピを研究していこうと思っています。よろしくお願いします。マッチ棒より。

    一緒に考えて、頑張れば、再発はしませんから、、


    よろしくお願いします。。。^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 調味料について

    >さっちゃんさん

    血管プラークダイエット食を始めたばかりのものですが調味料について教えていただけたら助かります。
    療養食を始めるずいぶん前に自家製の塩麴と醤油麹を作って使用してました。
    これらはこれからはやめたほうがよろしいのでしょうか?
    使い続けても構わないのでしょうか?

    ご教授頂けましたら幸いです。

    よろしくお願いいたします。

    はじめまして。塩麹ともたいじょうぶと思います。詳しくは九州久留米市の真島消化器クリニックに電話で聞いてください。

    私は、塩、コショウ、味噌、みりん、甘酒、酒、だし、自家製ケチャップ、各種乾燥スパイス、生ハーブすべて市販の普通のものです。。

    とくに食材もこだわっていません。


    家に砂糖、油、乳製品、強いアルコールはありません。ノンオイルのフライパンを使い、焼かない煮たり蒸したりの調理が多いです

    豆乳や豆乳ヨーグルトでマヨネーズやチーズに似たものを作ります。

    コンソメは使いません。


    ないものはくふうして作ります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっと見つけました。

    はじめまして。いま、料理レシピサイトでとり肉の内臓(ハツとかレバーとか)の調理法をみていたらデビオさっちゃんさんの「血管ダイエット」という文字があり、検索しているうちにここにたどり着きました。あちらでも、質問してしまったのですが、要するに痩せるための<ダイエット>じゃなくて、血管が詰まってしまうなどの病気に対応する血液サラサラみたいな食事(料理)法ってことでしょうか?
    その理論とか治療法とかは、その九州の消化器系の先生が推進なさっているんですよね。私もいまヨーロッパなので、つい脂肪分が多くなってしまい、なんとか健康な食生活を始めないと老後に向かってやばいかなという思いがあります。このサイトの「話題」とてもためになります。まさかのサイトでした。みなさんも根気よく続けている方がたくさんいて、励みになります。自分はまだ診察受けたりしていないのですが、気をつけるに越したことはない。週一回は油抜きぐらいから始めてみたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは。

    真剣にやってみようと思います。
    先生のサイトを見ました。
    このトピにトマトジュースやトコロテンやエビオスが出てこないのですが、
    皆さんは摂られていないのでしょうか?
    必ず摂らないといけない訳ではないのでしょうが。

    ちょっと疑問に思いまして。。
    色々教えてくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今からで充分です。。

    >Leo & Maxさん

    はじめまして。いま、料理レシピサイトでとり肉の内臓(ハツとかレバーとか)の調理法をみていたらデビオさっちゃんさんの「血管ダイエット」という文字があり、検索しているうちにここにたどり着きました。あちらでも、質問してしまったのですが、要するに痩せるための<ダイエット>じゃなくて、血管が詰まってしまうなどの病気に対応する血液サラサラみたいな食事(料理)法ってことでしょうか?
    その理論とか治療法とかは、その九州の消化器系の先生が推進なさっているんですよね。私もいまヨーロッパなので、つい脂肪分が多くなってしまい、なんとか健康な食生活を始めないと老後に向かってやばいかなという思いがあります。このサイトの「話題」とてもためになります。まさかのサイトでした。みなさんも根気よく続けている方がたくさんいて、励みになります。自分はまだ診察受けたりしていないのですが、気をつけるに越したことはない。週一回は油抜きぐらいから始めてみたいと思います。

    ヨーロッパなら和食は自分で作るのがいいと思います。私は脳梗塞や心筋梗塞で死ぬか生きるかではじめたので、、それでも車いすの4年前から徹底してやったら、糖尿や前立腺がん、花粉症やアレルギー、皮膚炎も治り、大学病院の再発する予想を裏切り、どんどん良くなりました。ウェストも15センチ、体重も15キロ減り快適になりました。
    詳しくは九州久留米の真島消化器クリニックのホームページにすべてのことが書いてあります。

    考えてみると、あたり前ですよ。血管プラークは免疫細胞マクロファージの死骸です。
    血液にある酸化した脂肪というゴミが体内に入らない様にゴミを食べて食べてばたばた死んで積もり積もったのが血管プラークで、現代病のほとんどの原因です。

    ホームページを見れば、いろいろな疑問も溶けていくでしょう。

    宗教的な自然食や伝統的な食習慣とかビジネスによる高価なサブリメントとは一線を期し、自分でやれば、無料でできる、唯一科学的な検証データが証明している食事療法です。

    私のクックパッドのサイトは検証された素材や調理法で私のような患者さんやその家族がうまく治していけるように、飽きない様に、安心して未来を見れるように、

    できるだけ、血管プラークの原因素材を口に入れない様に予防する食事療法です。

    病人以外は食習慣を変えていけば、確実に成人病の予防になるでしょう。

    今、私は大型量販店に再就職して、絶望して死ぬことしか考えなかった車いすの生活の4年前を懐かしく思います。
    後遺症でしびれやいろいろはありますが、希望を持てるようになり、昔の和食の素晴らしさを実感しています。

    昔の和食はノンオイル、ノンシュガー、ローアルコールで発酵食品が多く最適です。

    アメリカで一時流行りましたが、最近聞かないのは、真実が経済バランスを崩すおそれが有るからでしょう。

    どうか、欧州でもジワジワ流行らせって下さいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • できるだけ採ってください!

    >麻子さん

    こんにちは。

    真剣にやってみようと思います。
    先生のサイトを見ました。
    このトピにトマトジュースやトコロテンやエビオスが出てこないのですが、
    皆さんは摂られていないのでしょうか?
    必ず摂らないといけない訳ではないのでしょうが。

    ちょっと疑問に思いまして。。
    色々教えてくださいね。

    特に病気を発症してたり、改善したいなら。できるだけトコロテン、トマトジュース、エビオス顆粒はとるようにしましょう。

    私は重症な症状から始めているので、レシピに書いてなくても毎日とっています。


    習慣を変えることが大事で、心筋梗塞や脳梗塞になる前の私は、

    あさマックかバターたっぷりのトースト、生クリームカフェオレ、昼ハンバーグやカレー、夜はステーキ、焼肉焼き魚と酒、ワイン、バーボン

    そりゃ病気に成るわ! 今わかる。。。

    現在は、朝トマトジュース、豆乳ヨーグルトところてん甘酒、味噌汁、ごはん、納豆、昼はそばかうどん寿司、

    夜5%ビール、ノンオイル料理いろいろ、ごはん(粉末のエビオスを調味料として使う)の毎日です。


    ただ健康になりたかったので、必死にやってたら・・・・・

    特に運動はしなくても半年ほどでウエスト-15センチ、体重-15キロになり、
    痩せすぎるとご飯をもう一善食べてコントロールできるようになり、スマートになりラッキー^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >デビオさっちゃんさん

    特に病気を発症してたり、改善したいなら。できるだけトコロテン、トマトジュース、エビオス顆粒はとるようにしましょう。

    私は重症な症状から始めているので、レシピに書いてなくても毎日とっています。


    習慣を変えることが大事で、心筋梗塞や脳梗塞になる前の私は、

    あさマックかバターたっぷりのトースト、生クリームカフェオレ、昼ハンバーグやカレー、夜はステーキ、焼肉焼き魚と酒、ワイン、バーボン

    そりゃ病気に成るわ! 今わかる。。。

    現在は、朝トマトジュース、豆乳ヨーグルトところてん甘酒、味噌汁、ごはん、納豆、昼はそばかうどん寿司、

    夜5%ビール、ノンオイル料理いろいろ、ごはん(粉末のエビオスを調味料として使う)の毎日です。


    ただ健康になりたかったので、必死にやってたら・・・・・

    特に運動はしなくても半年ほどでウエスト-15センチ、体重-15キロになり、
    痩せすぎるとご飯をもう一善食べてコントロールできるようになり、スマートになりラッキー^^

    お返事ありがとうございます。

    M先生の食事法は流石ですね。
    『でも言うは易しやるは難し』で、デビオさっちゃんさんすごい事を実行されてるだと
    推測致しました。
    体重をコントロールする術を身につけていらっしゃるのですね。

    今蔓延しているかのような脂こってりの食事は異常なんじゃないかと思っていました。


    ノンオイルの食事は今の私には味気なく感じます。
    スーパーに行ってトマトジュース、トコロテン、
    ドラッグストアでビール酵母粉を買ってきました。
    次はノンオイルで出来るフライパンが欲しいのでどうしようか、、、
    調べて探してこようと思っているところです。

    一緒に頑張らさせてくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 初めまして

    RAP食のレシピ、いつもありがとうございます😄
    昨日、Mクリニックへ行ってきました。
    1年前は、頭にモヤがかかっている状態でしたが、RAP食にして、頭痛が治り、頭がスッキリしてきました。
    体重も減少し、嬉しいことばかりでしたが、、、

    4ヶ月に1度のエコー検査は、結構長期なのでモチベーションが下がってしまいました😔
    豆乳ローグルト、甘酒、ビール酵母、トコロテン は、続けていましたが、毎日お昼は外食で普通のランチ、朝は毎日紅茶に砂糖二杯入れたり、お菓子をよく食べてました🍧
    油たっぷりのペペロンチーノを週1は食べています。
    これは先生には内緒にしていました。怒られるので😅
    でも運動をしているせいか、プラーク減っていました。
    まだ2.4もあるので、もっとしっかりRAP食の料理をしていきたいと思います。
    みなさん、頑張りましょう👊

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 頑張るというより・・・

    >麻子さん

    お返事ありがとうございます。

    M先生の食事法は流石ですね。
    『でも言うは易しやるは難し』で、デビオさっちゃんさんすごい事を実行されてるだと
    推測致しました。
    体重をコントロールする術を身につけていらっしゃるのですね。

    今蔓延しているかのような脂こってりの食事は異常なんじゃないかと思っていました。


    ノンオイルの食事は今の私には味気なく感じます。
    スーパーに行ってトマトジュース、トコロテン、
    ドラッグストアでビール酵母粉を買ってきました。
    次はノンオイルで出来るフライパンが欲しいのでどうしようか、、、
    調べて探してこようと思っているところです。

    一緒に頑張らさせてくださいね。

    楽しんで、料理できると、つづきますよ。

    何でもあるので、真似したり、アレンジしたり、たのしい食事にしていってください。

    途中から、感覚が変わり、いろんな真実がわかってきますよ。

    お楽しみに^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご苦労様です。

    >ノナさん

    RAP食のレシピ、いつもありがとうございます😄
    昨日、Mクリニックへ行ってきました。
    1年前は、頭にモヤがかかっている状態でしたが、RAP食にして、頭痛が治り、頭がスッキリしてきました。
    体重も減少し、嬉しいことばかりでしたが、、、

    4ヶ月に1度のエコー検査は、結構長期なのでモチベーションが下がってしまいました😔
    豆乳ローグルト、甘酒、ビール酵母、トコロテン は、続けていましたが、毎日お昼は外食で普通のランチ、朝は毎日紅茶に砂糖二杯入れたり、お菓子をよく食べてました🍧
    油たっぷりのペペロンチーノを週1は食べています。
    これは先生には内緒にしていました。怒られるので😅
    でも運動をしているせいか、プラーク減っていました。
    まだ2.4もあるので、もっとしっかりRAP食の料理をしていきたいと思います。
    みなさん、頑張りましょう👊

    最初は、私もそんな感じでしたよ。

    病気がせっぱつまって、死がせまると、何かが変わり、砂糖や油食の外食におどらされ、知らない間に中毒になって、タバコのように止めれないことになっていました。

    半年~1年かけて、ノンオイル、ノンシュガー、低アルコールの食事感覚に慣れてきました。

    子供のころにもどった食事感覚は、私に外食を無理なくやめさせて、和洋折衷のこの食事レシピを作らせました。

    ノンオイルなので、洗剤も使わなくなり、里山がなくなっていった理由までわかってしまい。

    自分の体に随分迷惑をかけていたことを実感し、今は和解した感じです。

    このレシピは、たぶん、RAP食とよんではいけないと、思います。

    わたしは、勝手に、真島先生にもらった使っていい材料から作り、自分のために、最初は先生に食べているものを見せるために始めました。

    途中で何度もだ出だしや変更はあり、今に至ります。プラークが増えるとそのたびに原因を探り、焼き魚、脂の多い魚、パンやせんべい、採り過ぎた大豆製品まで、微調整した、

    私が勝手にやっている、血管プラークダイエット食です。

    でも。実際には、私を救い続けてきたレシピです。


    個人的には、真似すれば、病気に成りにくい  世界遺産的な食事だと、うぬぼれています。^^


    ストレスコンサルタントをしている私は、さとう、脂、乳製品が中毒で止めれないことに気づいていますが、先生は知らないかも。

    心と体は連動しています。

    欠乏感があれば中毒は何でもなります。タバコ、チョコレート、グルメ、スイーツ、テレビ、携帯、などなど


    頑張るより、楽しんで、徐々に感覚を取り戻してくださいね。^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • オーストラリアに住んでいる50代の者ですが、これは Dr. Michael Greger の唱えている、Plant Based Whole Foods と大体概要は一緒ですね、ただ、Plant Based では精製していない食材を使うのに対して、RP食ではその辺のこだわりはないとか、Plant Based は完全菜食ですがRP食ではある程度動物食も許容されるとか、その程度の違いはありますが。
    Plant Based でも動脈硬化が退縮したり、糖尿病が治ったり、信じられないようなことがあるというので、話題になっている食事法ではあるんですよ。
    ただ、西洋人にはこの食事法は本当に難しいです。味気なくて。だから続く人が非常に少ないんですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する