現在の発言数478,827件!

田舎料理や年寄りが喜ぶ和食

普通の和食はたいていは作れるんですが・・・
筑前煮、もつ煮、巻き寿司、魚の煮つけ、きんぴら、ひじき煮などなど

だいたい和食で検索すると出てくるレシピは作れます。

ですが田舎料理的な和食がなかなかわかりません Sweat

実家は田舎で覚えてる料理もありますが子供の時はあんまり好きじゃなかったので
思い出せない 笑

和食で田舎ならではのレシピを知りたいです!
お年寄りが好きそうで懐かしいな~みたいなレシピをお願いします♡
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言17件 (全17件)

  •  薄力粉を練って作るような素朴な味のものが「懐かしい感」を演出するような気がします。
     水団や、おやきとか。

     あと、うちなら秋口くらいから「けんちん汁」を良く作る様になります。
     でも、北関東の茨城・栃木くらいで食べられているってイメージらしい(セブンイレブンの「けんちんそば」はその二県でしか売られていないようですし)のですけどね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっぱりにっころがしなどの煮物でしょうか…
    あとは漬物、おやき、蒸しパン…
    素朴で野菜が多く、日持ちのするものというイメージがあります。
    ふきの炊いたの、ぜんまいの炊いたの…子供があまり好まないような(((^_^;)
    私的にはおからの炊いたのは大好きです。
    めんどくさくて中々しないのですが…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 田舎料理的なものですか~。

    ちょうど、うちは今日すいとんを作りました。
    すいとんって呼ぶのは北関東くらいかな?団子汁ですね。
    野菜や肉を煮て味付けした汁に、練った小麦粉の団子をぽんぽん放り込んで煮込んだものです。とはいえ、あまり固いとお年寄りには食べづらいので、スプーンからゆっくりドロリと落ちるくらいのゆるさに練ります。
    うどんとはまた違った食感で、もちもちして美味しいですよ。

    あとは、あんかけ豆腐のようなものも柔らかいのでお年寄りには喜ばれますね。
    魚の煮付けも、汁にとろみをつけてあげるとパサつかないで食べやすいと思います。

    これからの季節は、けんちん汁や豚汁のような、具沢山で体の温まる汁物も喜ばれると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 和食のおもてなし、茶碗蒸とか季節の天麩羅。鏑蒸しとかもいいな。
    芋のにっころがし、つうか里芋とか八つ頭とかの煮物。秋だから南瓜煮物や茄子の煮浸し。あ、蓮根の酸っぱいシャキシャキのやつ、煮物より好きで単品で食べるの大好き。
    自分は東京だけどなまり節使う煮物とか酢物とか懐かしいお袋の味で、九州出身の良人にも子供の頃うんぬんで最近たべなくなったなぁみたいな味らしい。

    お煮しめもお土地柄でちがうとおもうけど、蒟蒻や高野豆腐、人参椎茸牛蒡蓮根昆布とか根菜の煮物も種類多めに個別に仕上げるとご馳走になって美味しいですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おはようございます。

    私の地域では、この時期、山菜やきのこを使った料理がよく食卓に並びました。
    山菜とお揚げの煮物やきのこを使った炊き込みごはんなど。
    あとはベタですが、お漬物各種。
    お漬物のアレンジだと「ぜいたく煮」といって、大根のお漬物を煮物にするといった料理。
    こちらもおかずとしてだけでなく、箸休めとして、お酒のアテとして、頻繁に作りました。

    それと意外に田舎のお年寄りも若い方が好まれるものやお魚よりお肉!という方もいらっしゃいました。
    なので、あぽももこさんのお得意なメニューを組み入れるのも良いかと思いますよ^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 佃煮ですかね。
    よくつくしやイナゴの佃煮を祖母が作ってた気がします。
    山が近かったので、山菜やきのこを使った煮物?なんかもよく出てました。
    私も子どもの頃は全然食べませんでした。

    戦後の食べ物(すいとんとか)も今風にアレンジして作ってくれましたが、人によっては辛い時代を思い出すから嫌って方もいるようですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ひみつさんが、おっしゃるように すいとんや芋は なつかしい反面
    思いだして、いやがったかと思えば 食べながら語り始めたりしますよね

    うちのお姑さんは、田舎料理だと たいてい グチョグチョの
    豆腐やホウレンソウやわかめを混ぜ合わせた白和えとか、
    かぼちゃ煮とか
    ポテトサラダとか
    お正月でなくても 大根とにんじんがあれば おなますを作ってますよ
    うちのダンナもこれらを子供のころ食べさせられて 好きじゃないみたいです


    年寄りは意外と味噌味が好きみたいで、なすのしぎ焼きをちょっと甘めに
    つくってあげると 喜びます
    これから 秋茄子がおいしくなるから
    やわらかく油でいためて みそと砂糖を酒でのばして 小ねぎでも散らせば
    バッチリ +1







    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 秋なすの時期です。
    なすの煮浸し
    しょうゆと砂糖とだし汁でにます。
    色よく仕上げたいときは軽く素あげします。

    大根のキンピラ
    ほそぎりや拍子切りでキンピラのように作ります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すいとん、と書いた者です。
    そうですか…。すいとんは好まない方も多いんですね。
    昔の事を思い出して辛いだなんて、そこまで考えられませんでした。

    配慮が足りませんでした。本当にごめんなさい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >鍋好きさん

    すいとん、と書いた者です。
    そうですか…。すいとんは好まない方も多いんですね。
    昔の事を思い出して辛いだなんて、そこまで考えられませんでした。

    配慮が足りませんでした。本当にごめんなさい。

    なすこです
    鍋好きさんごめんなさい
    年寄りは、なにかと戦時中は、と語りたいので 結局は懐かしく食べちゃうと 言いたかったので 否定的に思わせてしまったこと ごめんなさい
    すいとんは、昔から栄養があるって わたしの実家は お江戸です
    鍋好きさんのように 若いのに30代ですいとんを
    作っているなんて すごいです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ちよの輔さん

     薄力粉を練って作るような素朴な味のものが「懐かしい感」を演出するような気がします。
     水団や、おやきとか。

     あと、うちなら秋口くらいから「けんちん汁」を良く作る様になります。
     でも、北関東の茨城・栃木くらいで食べられているってイメージらしい(セブンイレブンの「けんちんそば」はその二県でしか売られていないようですし)のですけどね。

    お返事ありがとうございます。
    けんちん汁って郷土料理って最近しりました~!普通にトン汁的に全国的かとずっと思ってたんです!
    2県しか売ってないんですね~!びっくり!普通に作ってるので懐かしい味になってるかな~?懐かしい昔の味って結構難しい・・・(>_<)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    やっぱりにっころがしなどの煮物でしょうか…
    あとは漬物、おやき、蒸しパン…
    素朴で野菜が多く、日持ちのするものというイメージがあります。
    ふきの炊いたの、ぜんまいの炊いたの…子供があまり好まないような(((^_^;)
    私的にはおからの炊いたのは大好きです。
    めんどくさくて中々しないのですが…

    りんご30代さん
    お返事ありがとうございます!

    漬物ですかね~やぱり・・・ちょっと苦手で浅漬けばっかですいつも
    白菜を丸ごと大きな木の樽で漬けるとか無理ですし。なぜか少量の漬物だと味が違うんですよね~なんでだろ?

    わたしもぜんまいとか好きじゃありませんでしたねw子供の頃

    確かに和食って作り方は単純だけどめんどくさいで避けてしまうんですよ~っ!ちょっと目離すと焦がしちゃったり(-_-;)

    和食って意外と奥深い!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >鍋好きさん

    田舎料理的なものですか~。

    ちょうど、うちは今日すいとんを作りました。
    すいとんって呼ぶのは北関東くらいかな?団子汁ですね。
    野菜や肉を煮て味付けした汁に、練った小麦粉の団子をぽんぽん放り込んで煮込んだものです。とはいえ、あまり固いとお年寄りには食べづらいので、スプーンからゆっくりドロリと落ちるくらいのゆるさに練ります。
    うどんとはまた違った食感で、もちもちして美味しいですよ。

    あとは、あんかけ豆腐のようなものも柔らかいのでお年寄りには喜ばれますね。
    魚の煮付けも、汁にとろみをつけてあげるとパサつかないで食べやすいと思います。

    これからの季節は、けんちん汁や豚汁のような、具沢山で体の温まる汁物も喜ばれると思います。

    お返事ありがとうございます!

    すいとん!懐かしいです!うちの祖母はちょっとおおざっぱですいとんが凄く大きくて
    中心部が粉ぽかった思い出が(笑)

    北関東のレシピなんですね~!一つ知識増えました!ありがとうございます♡

    すいとんって汁ものになるのかな?すいとんでごはん?はありなのかな?実家はすいとんでごはんだったけどうどん的な感じだし悩みますね~(笑)

    魚の煮つけはいつももろ鮫っていう骨のない魚です(笑)食べやすいと喜んでくれるので!
    他の魚でも作って見ます♡

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 茶わん蒸し いかがでしょうか?

    田舎料理とは違うかもしれないですが、食べやすくてお年寄り向けな和食だと思います。

    やわらかく煮た「にゅうめん」なんかも体が温まって、いいですよね。

    お出しする方の年齢にもよるとは思いますが、柔らかさや食べやすさを優先させると喜ばれる気がします。

    内容とズレた発言になってたらゴメンなさい(汗

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >なすこさん

    なすこです
    鍋好きさんごめんなさい
    年寄りは、なにかと戦時中は、と語りたいので 結局は懐かしく食べちゃうと 言いたかったので 否定的に思わせてしまったこと ごめんなさい
    すいとんは、昔から栄養があるって わたしの実家は お江戸です
    鍋好きさんのように 若いのに30代ですいとんを
    作っているなんて すごいです

    なすこさん、いえ!こちらこそ深く考えもせず発言してしまい、なのに優しいコメントありがとうございます…。

    実はタイムリーで、義実家で話してた時に義父が「俺はすいとんって好きじゃねぇんだよなぁ。カチカチに練ったメリケン粉(小麦粉の事ですかね?)の団子しか入ってない汁なんか、子どもの頃毎日食べさせられた」と言ってまして。

    なので、戦後生まれの義父がこれなんだから、戦争を体験されて同じようなすいとんを食べたお年寄りはもしかすると嫌な思いするのかもな、とハッとさせられたんです。

    私が知ってるすいとんは、野菜や肉が入っててまるでけんちん煮込みうどんみたいな感覚で子どもながらに好きだったんです♪

    元々、けんちんや豚汁のような具沢山な汁が好きなので、ちょっとご飯が足りないな~とか、今日はちょっと肌寒いな~って時にすいとんを作ったりしてます。

    若いのにだなんて、恐縮です!アラフォーなんです(笑)年齢と共に味覚も変化し、こういうものが改めて好きになりました!(笑)

    長々と失礼しました。コメント嬉しかったです♪(私こそ読解力乏しくてごめんなさい!)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 祖父が戦争中を思い出して嫌な顔をするのは、サツマイモの茎ですねー。祖父と同じ歳の祖母は大好きですが。
    あれを甘辛く炊いて、山椒の実を入れたものが、祖父以外の実家の家族も子供も、好きです。

    あと、ひいばあちゃんが昔、蕎麦がきをしてくれていました。従兄弟達の中では私だけが好きでした^_^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 山形県のメニューはうけました

    中国地方から一歩も外で暮らしたことがない両親に介護食を作っていましたが、なぜか、東北、しかも山形のメニューは非常に好評でした。(クックパッドで作りました)
    夏場は「山形のダシ」秋口は「山形の芋煮」冬は「さば缶入りそうめん」「引張うどん」

    どれも味付けが絶妙で、おそらく日本で一番故郷グルメな県ではなかろうかと思います。
    クックパッドで「山形」で調べれば1003品ものレシピが出てきます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する