現在の発言数478,596件!

気づかないストレス

何かに焦ったり、コレと行った大きなストレスは無いのですが、食欲が減って体重も減り寝てる時には歯ぎしりしたり、力を入れすぎててシビれて目が覚める事もあります。

自覚するストレスが無いので自分としても、どう対処すれば良いか分かりません。性格は明るく面倒な事が嫌いな大雑把ですので細かい事も気に入らなければ主人や主人のご両親とも仲良くやってます。仕事もパートですが好きにやらせてもらってます。
本当に、あまりストレスが思い浮かばないので、私の食欲減退、結構ヒドく病院にも行きました。
胃カメラも飲みましたが全く問題なし。

これって他の何か症状だったりするのでしょうか?それとも気づかないストレスがあるんでしょうか??

皆様は歳を重ねて10代、20代、30代…
体の変化はありましたか?


Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • ストレスはメンタルだけじゃない

    例えば暑さや湿度の高さもストレスですよ。
    悩みは個人差なので、悩み事をどう捉えているかで違うので文面通りかはわかりません。
    ただ、ストレスに無理に括ろうとするのもストレスではないですか?例えばですが、何かストレス以外の理由で食欲や体重が減れば、ある意味身体にはストレスです。
    病気が潜んでいるかは医者におまかせして、あとは生活を正してゆったり過ごすのがまず大事だと思います。
    その中で気付くこともありますから、最初からメンタル的なものと決めつけずに、医者と相談しながら消去法で考えてはいかがでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 睡眠障害による食欲減退

    子供が睡眠障害のため食欲減退したことがあります。
    良い眠りがとれないと
    脳も身体も疲れがとれないので、内蔵の働きも弱まり食欲が減退します。
    良い睡眠を取り戻してからは「お腹が空いて目覚めた」という健康的な朝を迎えるようになりました。

    たまさんの場合
    何らかの原因で歯ぎしりがおこり睡眠の邪魔をしているのか
    眠りが浅いためにそのストレスが歯ぎしりになっているのか
    そのあたりはわからないのですが
    歯ぎしりはレム睡眠中のおこるそうなので
    深く眠ることができるようになれば歯ぎしりもなくなり体調も回復するのでは、と思いました。

    ますはひとまず歯ぎしりの方面から…歯ぎしりの相談は歯科でできます。
    噛み合わせの悪さが歯ぎしりを誘ってしまうこともあるそうで
    「噛み合わせ」は治療した1本が原因で悪くなることもありますので
    相談ついでに歯の検査をなさってみてもいいかもしれませんね。
    対症療法になりますがマウスピースという手も。

    また、整体を受けて改善することもあるそうです。
    身体のどこかが歪んでいると、それをフォローするために睡眠中も筋肉が緊張していて
    深い眠りにならない場合があるんです。
    その緊張が時間をかけて全身の緊張になり、顎に達すると
    歯ぎしりの原因になることがあるそうです。
    (筋肉の緊張とは肩こりなどの”コリ”のことです)
    顎が微妙に左右にズレている場合もあり、頭蓋骨矯正(整体)で治ることもあるそうです。

    深く眠れない原因のひとつに枕の高さもあります。
    夫は枕を高くしてTVを観ながら寝てしまうのが癖で
    そういう日はいびき、歯ぎしりをよくするんです。
    私が気がついて枕を低くするといびきも歯ぎしりも止まります。

    様々な方面に原因のヒントが散らばっていると思いますので
    ひとつづつ試されてみては、と思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • りんごの30代 さん

    メッセージありがとうございます。
    確かにストレスが自分で把握できない分、何かしらのストレスを探していました。
    おっしゃる通り「消去法」が良いですね。

    そうすると原因や何か小さなことでも出てきそう!
    良い発想の転換 ありがとうございました!!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 温かいお言葉 アドバイスありがとうございます

    >ねむンダさん

    子供が睡眠障害のため食欲減退したことがあります。
    良い眠りがとれないと
    脳も身体も疲れがとれないので、内蔵の働きも弱まり食欲が減退します。
    良い睡眠を取り戻してからは「お腹が空いて目覚めた」という健康的な朝を迎えるようになりました。

    たまさんの場合
    何らかの原因で歯ぎしりがおこり睡眠の邪魔をしているのか
    眠りが浅いためにそのストレスが歯ぎしりになっているのか
    そのあたりはわからないのですが
    歯ぎしりはレム睡眠中のおこるそうなので
    深く眠ることができるようになれば歯ぎしりもなくなり体調も回復するのでは、と思いました。

    ますはひとまず歯ぎしりの方面から…歯ぎしりの相談は歯科でできます。
    噛み合わせの悪さが歯ぎしりを誘ってしまうこともあるそうで
    「噛み合わせ」は治療した1本が原因で悪くなることもありますので
    相談ついでに歯の検査をなさってみてもいいかもしれませんね。
    対症療法になりますがマウスピースという手も。

    また、整体を受けて改善することもあるそうです。
    身体のどこかが歪んでいると、それをフォローするために睡眠中も筋肉が緊張していて
    深い眠りにならない場合があるんです。
    その緊張が時間をかけて全身の緊張になり、顎に達すると
    歯ぎしりの原因になることがあるそうです。
    (筋肉の緊張とは肩こりなどの”コリ”のことです)
    顎が微妙に左右にズレている場合もあり、頭蓋骨矯正(整体)で治ることもあるそうです。

    深く眠れない原因のひとつに枕の高さもあります。
    夫は枕を高くしてTVを観ながら寝てしまうのが癖で
    そういう日はいびき、歯ぎしりをよくするんです。
    私が気がついて枕を低くするといびきも歯ぎしりも止まります。

    様々な方面に原因のヒントが散らばっていると思いますので
    ひとつづつ試されてみては、と思います。

    とても、とても参考になり本当に感謝しております!!

    歯科へは既にかかり、歯軋りの相談をしました。
    ナイトガードと言うのを作ってもらいましたよ!!
    私の場合、噛みあわせが難しいらしいです そのせいで歯軋りが起こるかどうかは
    先生は何もいいませんでした。

    整体とは考えてもなかったです! コリですか!
    なんだか自分の体が こってるように感じてきました 笑
    一度、行って見ます! ボキボキされるの嫌いじゃないですし体が軽くなりそう!
    早速、行きます!!

    枕も、日により使ったり使わなかったりしてます。
    あまり高い枕よりも低めか無しの方が気持ちよく練れます。

    ねむンダさん、貴重なご意見、ありがとうございます!!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 考えすぎもストレスですよ。

    食欲がない。歯ぎしりしている。どうしたんだろう?ストレスかしら?色々あれこれ考えてあーでもないこーでもないってなっていることがストレスではないですか?

    食欲がないのは暑かったり雨だったりと季節の変わり目で自律神経のみだれだったりでなることもありますし、歯ぎしりしているのは仕事や家事で身体が疲れているからって場合もありますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 常に考え事

    >果樹さん

    食欲がない。歯ぎしりしている。どうしたんだろう?ストレスかしら?色々あれこれ考えてあーでもないこーでもないってなっていることがストレスではないですか?

    食欲がないのは暑かったり雨だったりと季節の変わり目で自律神経のみだれだったりでなることもありますし、歯ぎしりしているのは仕事や家事で身体が疲れているからって場合もありますよ。

    そうですね。
    常に、頭で色々と考えてます。
    果樹さんが、おっしゃる通り あぁでもない。こぉーでも無い。
    と先の事も頭で色々とめぐらせてます。

    上手く放つ方法などあるんでしょうか。
    習慣になってるので、この頭での考え事を減らせば確かに少しはリラックス出来ますね。

    具体的なお言葉を頂き嬉しく思います。
    考えすぎないこと大切ですね!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する