現在の発言数520,498件!

聴かせて! あなたの『必殺・仲良しメニュー』!

 家族でも、恋人・友人でも、人間関係がうまくいきそうもない時があるはず。
 そんな時に、一緒に食べたら、ほら仲直り。そんな料理って、ありますよね?
 ウチの場合は、父(76歳)と私(48歳・未婚の娘)の2人暮らし。
 私が、家事すべての担当なので、時々、息が詰りそうなことがあります。
 そんなときの必殺メニューが「焼肉!」。「今日は焼肉食べたいなァ、」と一言云えば、買い物から、肉の世話まで全部やってくれます。
 私はIHヒーターと大根おろしを準備するだけ。ホントにラクで、美味しくて、イライラも吹っ飛びます。
 これぞ、『必殺・仲良し料理!』
 皆様にも、そんな料理ってあるだろうと思います。料理は人間関係の潤滑油。
 みなさんのエピソード、ぜひ、聴かせて下さい!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言10件 (全10件)

  • 愛のたこ焼き物語。

    我が家の仲良しメニューは、ズバリ、
    たこ焼きです(笑)

    別段けんかしてたこ焼きにするってゆうくだりはないのですが、
    たこ焼き機に生地を流して、串でつつきながら家族であーだこーだ言いつつ過ごす時間は和やかで愉しいですよ。

    いれる具もチーズや魚肉ソーセージなど、色んなものをいれたりして
    『お。意外と合うね~♪』
    なんて良いながらみんなで食べてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • しゃぶしゃぶ、茹で蟹

    みんなで、鍋つつくからイイのですかね。
    夫婦と言っても所詮他人同士。言い争いが勃発。
    しゃぶしゃぶにすると肉をしゃぶしゃぶするのに夢中になってた。
    蟹になると、もう無言。誰もしゃべりません。
    食卓へドンッと持っていくとさっきまで言い争いしてたのに、楽しそうに、無言で食べまくり、何事もなかったように、食堂を去っていく。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • たこ焼きと、二色ソフトクリーム!

    >アットホームやねんさん

    我が家の仲良しメニューは、ズバリ、
    たこ焼きです(笑)

    別段けんかしてたこ焼きにするってゆうくだりはないのですが、
    たこ焼き機に生地を流して、串でつつきながら家族であーだこーだ言いつつ過ごす時間は和やかで愉しいですよ。

    いれる具もチーズや魚肉ソーセージなど、色んなものをいれたりして
    『お。意外と合うね~♪』
    なんて良いながらみんなで食べてます。

     小学生の頃、私は『たこ焼き器』に憧れておりました。
     どのみち買ってもらえないだろう~と、変にあきらめの良い子どもだったので、ねだりもせずに無言で耐えてました・・。
     その代り、今は亡き母と一緒によく買い物に行き、ついでに、(ホントは、こっちの方が目的だったりする・・)たこ焼きと二色ソフトクリームを一緒に食べました。おいしかったです。
     アットホームやねんさんの投稿を読んで思い出せた、愉しい記憶です。
     ステキな文章、どうもありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 『黙々と食べる』ことの意義

    >moekogamomさん

    みんなで、鍋つつくからイイのですかね。
    夫婦と言っても所詮他人同士。言い争いが勃発。
    しゃぶしゃぶにすると肉をしゃぶしゃぶするのに夢中になってた。
    蟹になると、もう無言。誰もしゃべりません。
    食卓へドンッと持っていくとさっきまで言い争いしてたのに、楽しそうに、無言で食べまくり、何事もなかったように、食堂を去っていく。

     『無言で黙々と食べまくり』との記述が、なんとも愛らしくて、思わず笑ってしまいました。(ごめんなさい!)
     夫婦に限らず、人間関係って、いったん『無言』の冷却期間を置くことも、また、有効なのかもしれませんね。
     そのうえに料理を食べていたら、一石二鳥。頭に上がっていた血流が胃に回って、カッカしていたことも、しばし忘れてしまうのではないでしょうか?
     御紹介されていた『しゃぶしゃぶ』も『茹で蟹』も両方とも手を使いますよね。手先をひたすら動かすことも良いのかも・・、なんて、とも思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「スイカ、食べる?」

     父(76歳)がテレビに熱中して、私(48歳・未婚の娘)が何を云っても振り向いてくれないとき、の私の言葉です。
     (姉妹篇として、「メロン、食べる?」も、あります。)
     すると、父は「食べるっ!」と一言云い残し、また、テレビの世界へ没入していきます。
     とにかく包丁に触らないヒトなので、包丁を必要とする美味しい果物は、こっちに意識を向けさせるために、非常に有効です。
     メニューとはいえないかもしれませんが、仲良し会話のきっかけに、お宅でも、いかがでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すてき!

    素敵なお父様ですね(^-^) ほっこりしました♪

    わたしのうちはよく妹がぐちぐち言って両親や祖母と口喧嘩が耐えません
    そういう時気分転換も兼ねてホットケーキやパンケーキを焼きます。すると妹が気になって手伝ってくれます(料理好き)♪ 手伝わなくても焼いてるよーっていうと何も言わなかったりするけど、ソースとお皿を準備していたり(-^〇^-)

    たくさん焼きすぎたって言ってみんなに食わせます←
    一緒に作った場合でも、ソースなど準備してくれた場合でも、自然にありがとうって言葉が出て来たり なんとなく会話が始まったり♪ やっぱり甘いものは幸せになれます。
    バナナやチョコを秘密で入れたりしてたら妹もたちまち食すことに夢中なのです!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • カレーライスか、お好み焼き

     妻と食事の席で喧嘩すると「もうご飯なんか食べない」と泣くので、食事の席には揉め事を持ち込まないのは暗黙のルールとなってます(^^;)

     妻が好む食事はカレーライスとお好み焼きなんですけど、私自身があまり作ってやらない(味が嫌いというわけではなく作るの簡単なので忙しいときしか作らない様にしているだけ)ので、たまに出してやると喜びますね。

     でも作り手としてはどちらも手抜きの部類なので、どうもしっくり来ない事もあって「喜ばれるのは判っているのに敢えて作らない食事」だったりします(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 温かい、『ほっと』ケーキ!

    >ととからさん

    素敵なお父様ですね(^-^) ほっこりしました♪

    わたしのうちはよく妹がぐちぐち言って両親や祖母と口喧嘩が耐えません
    そういう時気分転換も兼ねてホットケーキやパンケーキを焼きます。すると妹が気になって手伝ってくれます(料理好き)♪ 手伝わなくても焼いてるよーっていうと何も言わなかったりするけど、ソースとお皿を準備していたり(-^〇^-)

    たくさん焼きすぎたって言ってみんなに食わせます←
    一緒に作った場合でも、ソースなど準備してくれた場合でも、自然にありがとうって言葉が出て来たり なんとなく会話が始まったり♪ やっぱり甘いものは幸せになれます。
    バナナやチョコを秘密で入れたりしてたら妹もたちまち食すことに夢中なのです!!

     まさに、『ほっと』するお話ですね!
     読んでいる私の方が嬉しくなってしまいます。
     ちょおかさんの、家庭円満を願う気持ちと御家族全体への愛情が、こんなに美味しそうなホットケーキを作らせるのだと思います!
     ちょおかさん御本人がお疲れにならない程度に、これからも、一家の太陽でいらして下さい!
     陰ながら、応援しています!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いわゆる、『伝家の宝刀』ですね!

    >ちよの輔さん

     妻と食事の席で喧嘩すると「もうご飯なんか食べない」と泣くので、食事の席には揉め事を持ち込まないのは暗黙のルールとなってます(^^;)

     妻が好む食事はカレーライスとお好み焼きなんですけど、私自身があまり作ってやらない(味が嫌いというわけではなく作るの簡単なので忙しいときしか作らない様にしているだけ)ので、たまに出してやると喜びますね。

     でも作り手としてはどちらも手抜きの部類なので、どうもしっくり来ない事もあって「喜ばれるのは判っているのに敢えて作らない食事」だったりします(^^)

     これを作ってあげたら確実に喜ばれることが判っているのに、あえて、作らないメニュー。
     ワタシにもあります。
     ワタシのは、もっと簡単で、レトルトのカレー、です。(それも、安物の、)
     献立に困った時に、「ゴメンね・・」と困った顔をして出すのですが、どんなに手の込んだカレーより、「おいしい、おいしい」と喜んでくれます。
     でも、なんだか、後ろめたい・・。釈然としない、と云うか、。
     喜んでいいのか、泣いていいのか、判りません。
     『しっくりこない』という御言葉が、当方にもまさにピッタリです!
     お互い、『家庭円満』めざして、頑張りましょうね!
     (でも、レトルトと一緒にするな!と、叱られそうな気もする・・。ごめんなさいっ!)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  父(76歳)は、早朝の散歩が毎朝の日課です。
     その時、必ず買ってきてくれるのが、サークルKのホットメニュー、120円の『あらびきポークウインナー』。
     毎朝なので、「無理しなくていいよ~」と云うのですが、やっぱり買ってくる。
     家事をしない父なりの『仲良しメニュー』なんだと思います。
     別に特に欲しいわけではないけれど、こうして気遣ってくれると、未婚の娘(48歳)としては、やっぱり、ウレシイです。
     母が亡くなって9年。なんとか、仲良くやっています!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する